やる?やらない?二人で決めよう!新しい結婚式の形

結婚しても式を挙げない人が増えている

結婚式は大きなお金も掛かるし、準備する手間暇も惜しい。自分の職場の人は呼びたくないし、妻・夫の知り合いはどう対処していいのか分からない。これらの理由で、結婚は決まったけれど結婚式は気が進まないという方は多いのではないでしょうか。結婚式と結婚披露宴は別物ですが現状ワンセットと捉えられることが多く、披露宴を負担に感じて結婚式自体を行わないスタイルが増えています。しかしながら家族に晴れ姿を見せてあげたい、結婚したというケジメを付けたいと感じているなら、経済的負担や時間の負担が少なくて済む”小さな結婚式”という形がありますよ。

挙げるのは式だけ!身内のみで行う小さな結婚式

結婚披露宴は行わずに挙式のみを行うスタイルがあります。費用は各会場で大きく異なりまずが、10万円以下で行える格安プランも存在します。親族や親友のみ呼ぶ、二人だけの式にするのも自由ですので安心して挙式が行えます。精神的な負担が少ないことはもちろん、ご祝儀で補てんできるため経済的負担も軽くなります。せっかく親族が集まったのだから挙式だけですぐ帰すのも気が引ける、とお思いの方は食事会のオプションを付けられるブライダル会社も存在しますので検討してみてはいかがでしょうか。

挙式なし!結婚したというケジメを付けたい人向け

諸事情あって式は挙げられないけれど、結婚したというケジメを付けたい人にはフォトウエディングがおすすめです。ドレスやアクセサリーをレンタルする、もしくは安く工面することで費用を低く抑えることができます。費用がかさむお色直しも、フォトウエディングなら格安で可能です。和装・洋装とどちらにしようか迷っても、どっちも着て撮影できるのでお得感があります。魅力的な撮影プランが多く、レンタルドレスもブランドものは値が張ることが多いので、あらかじめ予算を決めて計画しておくことがポイントになります。

福岡の結婚式場はたくさんあります。結婚式場を探す時にはブライダルフェアに行って、細かい部分までチェックしてみると良いでしょう。